石井 ゆかり 2021 - 石井ゆかり 公式ブログ

2021 石井 ゆかり 3年の星占い 2021-2023

いて座

2021 石井 ゆかり 3年の星占い 2021-2023

水晶玉子×石井ゆかりの対談スペシャル! 2021年「風の時代」、より“いい風”にのるために【前編】

2021 石井 ゆかり 水晶玉子×石井ゆかりの対談スペシャル! 2021年「風の時代」、より“いい風”にのるために【前編】

2021 石井 ゆかり 【無料占い】2021年上半期はどうなる?石井ゆかりが占います

いて座

2021 石井 ゆかり 楽天ブックス: 星ダイアリー2021

2021 石井 ゆかり 水晶玉子×石井ゆかりの対談スペシャル! 2021年「風の時代」、より“いい風”にのるために【前編】

2021 石井 ゆかり 水晶玉子×石井ゆかりの対談スペシャル! 2021年「風の時代」、より“いい風”にのるために【前編】

石井ゆかり 公式ブログ Powered by LINE

2021 石井 ゆかり 【無料占い】2021年上半期はどうなる?石井ゆかりが占います

石井ゆかりの星読み 2021年5月の月間占い(2星座)

2021 石井 ゆかり 水晶玉子×石井ゆかりの対談スペシャル! 2021年「風の時代」、より“いい風”にのるために【前編】

やぎ座

2021 石井 ゆかり 【無料占い】「今後半年どうなる?」石井ゆかりが伝える2021年下半期

【無料占い】「今後半年どうなる?」石井ゆかりが伝える2021年下半期

」 「「心と心を通い合わせたい」というのではなく、また「心と心を一つにしたい」というのでもなく、「心と心をしやりしやりと擦り合せたい」という時、そのいずれでもない、心と心の接触の際の抵抗が表現されている。

  • 5月半ばから7月は、 家族や身近な人との関係が濃密になります。

ずっと会いたかった人に会えるかもしれません。

  • 「家族とは、パートナー・ペットのことをさしています」。

ただ、食の嗜好が加齢とともに変わるように、 「お金の使い方」も、 人生の中で様々に変わります。

  • ちなみに次回の「大接近」は、2080年だそうです。

5月半ばから7月は、 非常にクリエイティブな時期です。

  • 本を読みながら、パソコンを見ながら、サンドイッチをかじっているような日々なので、この一文には考えさせられました。

ただ、その「何か」を、 敢えて細かく選ばないか、 あるいは「選べない」のが、 2021年の面白さなのです。

  • くりかえし読むほど、安心感がでてくるので、悩みや不安をかかえている人はぜひチェックして下さいね。

「海の魚は河に入るべからず」と彼は書いていますが、海の魚は川に入ってみて始めて「なるほど、自分は海の魚なんだな」と気づくものではないかという気がするのです。

  • また、アンケートの質問項目の「性別や年齢に関係がなく、だれが読んでも分かりやすい内容だと思う」にたくさんのチェックが入りました。

この動きはここだけのものではなく、 2022年前半に続いていく、 スケールの大きな変化です。

  • アメリカの女性は食事をしながらほかのことをしがちで、その結果、食事から得られる喜びは薄れてしまう。

「しゃりしゃり」と音を立てて擦れ合っているのが、生活を共にする人々の心なのでは、という気もします。

  • 個々の情報は、それ自体では意味を持たない、ということを、あなたはよくわかっているのです。




2021 clairegrant.net