秋葉 剛男 - 安保局長人事で外務省「復権」 秋葉氏、問われる対中・安保戦略(時事通信)

剛男 秋葉 秋葉外務次官、在職1位=「菅外交」のキーパーソン

剛男 秋葉 「最長」秋葉外務次官が退任へ インド太平洋構想を推進:朝日新聞デジタル

秋葉 剛男

剛男 秋葉 国家安全保障局長に前外務事務次官の秋葉剛男氏

「最長」秋葉外務次官が退任へ インド太平洋構想を推進:朝日新聞デジタル

剛男 秋葉 幹部名簿|外務省

新国家安全保障局長に秋葉剛男外務事務次官起用へ 政府

剛男 秋葉 菅総理が「官邸のアイヒマン」北村滋NSS局長を”クビ”に!自らの”腹心”秋葉剛男外務事務次官が就任へ!安倍前総理に内部情報を流していることを警戒か!? │

剛男 秋葉 新国家安全保障局長に秋葉剛男外務事務次官起用へ 政府

剛男 秋葉 安保局長人事で外務省「復権」 秋葉氏、問われる対中・安保戦略(時事通信)

「台湾有事」重荷背負った菅首相:FACTA ONLINE

剛男 秋葉 新国家安全保障局長に秋葉剛男外務事務次官起用へ 政府

剛男 秋葉 私大出身初の新事務次官は日本の恥 特技は“肛門にロウソク”

「最長」秋葉外務次官が退任へ インド太平洋構想を推進:朝日新聞デジタル

剛男 秋葉 秋葉 剛男

省内の衝撃は大きく、日本外交の体質変化につながる可能性もある。

  • 1919-1922• :1987å¹´-1989年• :1926å¹´-1927年• それが昨日に急転直下で閣議決定まで進み、7月に交代となったのである。

日本政府は、慰安婦の判決が主権国家は他国の法廷で裁判を受けれないという「主権免除」の原則を無視した国際法違反という立場を固守している。

  • 1955-1957• :1990å¹´-1993年• 2018-2021• 1987-1989• (20年大使)• 「杉山は93å¹´8月から、当時の斎藤次官の秘書官を務めました。

1928-1930• また、退任する北村氏は64歳。

  • 1952• (2018年総領事・15年業務総括役・13年総領事)• 職名 氏名 ふりがな 外務大臣 茂木 敏充 もてぎ としみつ 副大臣 鷲尾 英一郎 わしお えいいちろう 副大臣 宇都 隆史 うと たかし 大臣政務官 國場 幸之助 こくば こうのすけ 大臣政務官 鈴木 隼人 すずき はやと 大臣政務官 中西 哲 なかにし さとし 事務次官 森 健良 もり たけお 大臣秘書官 駒林 裕康 こまばやし ひろやす 外務審議官(政務) 山田 重夫 やまだ しげお 外務審議官(経済) 鈴木 浩 すずき ひろし 特命全権大使(沖縄担当) 橋本 尚文 はしもと なおふみ 特命全権大使(関西担当) 山本 条太 やまもと じょうた 特命全権大使(国際貿易・経済担当) 香川 剛廣 かがわ たけひろ 特命全権大使(2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当) 福嶌 教輝 ふくしま のりてる 特命全権大使(アフリカ開発会議(TICAD)担当、国連安保理改革担当、人権担当兼国際平和貢献担当、国際貿易・経済担当) 新美 潤 しんみ じゅん 特命全権大使(広報外交担当兼国際貿易・経済担当、国際保健担当) 南 博 みなみ ひろし 特命全権大使(北極担当兼国際テロ対策・組織犯罪対策協力担当) 鈴鹿 光次 すずか みつじ 特命全権大使(アラブ地域担当) 上村 司 うえむら つかさ 大臣官房 職名 氏名 ふりがな 官房長 石川 浩司 いしかわ ひろし 公文書監理官 (兼)加納 雄大 かのう たけひろ 監察査察官 山口 敬之 やまぐち よしゆき 官房審議官(総括担当) 加納 雄大 かのう たけひろ 官房審議官(危機管理担当) (兼)長岡 寛介 (中東アフリカ局審議官) ながおか かんすけ 官房審議官(危機管理担当) (兼)河津 邦彦 (欧州局審議官) かわづ くにひこ 官房政策立案参事官 (兼)岡野 結城子 (外務副報道官) おかの ゆきこ サイバーセキュリティ・情報化参事官(危機管理担当) (兼)大隅 洋 (国際情報統括官組織参事官) おおすみ よう 官房参事官(危機管理担当) (兼)安東 義雄 (領事局参事官) あんどう よしお 官房参事官 島田 丈裕 しまだ たけひろ 官房参事官(危機管理担当) (兼)實生 泰介 (アジア大洋州局参事官) みばえ たいすけ 大臣秘書官事務取扱 股野 元貞 またの もとさだ 「改革推進本部」事務局長 (兼)三宅 史人 みやけ ふみと 考査・政策評価室長 本田 誠 ほんだ まこと 国際機関評価室長 (兼)本田 誠 ほんだ まこと ODA評価室長 (兼)西野 恭子 にしの やすこ 総務課長 三宅 史人 みやけ ふみと 企画官(沖縄事務所) 梶田 拓磨 かじた たくま 企画官 柿原 基男 かきはら もとお 企画官 (兼)尾﨑 壮太郎 おざき そうたろう 企画官 西野 恭子 にしの やすこ 危機管理調整室長 (兼)柿原 基男 かきはら もとお 地方連携推進室長 小野 浩隆 おの ひろたか 情報防護対策室長 北川 洋 きたがわ ひろし 新型インフルエンザ対策調整室長 (兼)河津 邦彦 かわづ くにひこ 業務合理化推進室長 尾﨑 壮太郎 おざき そうたろう 監察査察室長 久賀 百合子 くが ゆりこ 公文書監理室長 森田 光枝 もりた みつえ 外交史料館長 和田 潔 わだ きよし 図書館長 町田 朝子 まちだ あさこ 人事課長 金井 正彰 かない まさあき 調査官 望月 寿信 もちづき ひさのぶ 人事企画室長 (兼)金井 正彰 かない まさあき 企画官 森 万希子 もり まきこ 人事企画官 大矢 洋一 おおや よういち 企画官 横田 賢司 よこた けんじ 人事企画官 梅津 茂 うめつ しげる 企画官 小長谷 英揚 こながや ひであき 情報通信課長 渡邊 滋 わたなべ しげ 情報通信システム統括企画官 川本 幸徳 かわもと ゆきのり 企画官 東山 誠 ひがしやま まこと 監査官 宮澤 隆司 みやざわ たかし 会計課長 貝原 健太郎 かいはら けんたろう 会計調査官 土屋 健二 つちや けんじ 監査官 仲俣 吉樹 なかまた よしき 予算経理官 佐々木 宣和 ささき のぶかず 調達官 光山 昭夫 みつやま あきお 福利厚生室長 小田切 敏郎 おだぎり としお 在外保健調整官 髙島 政之 たかしま まさゆき 在外公館課長 南 慎二 みなみ しんじ 在外勤務支援室長 å¾· 聡子 とく さとこ 警備対策室長 田辺 毅 たなべ たけし 営繕管理官 荒谷 弘之 あらたに ひろゆき 現地職員管理官 胡摩窪 淳志 ごまくぼ じゅんじ 在外経理官 池田 裕次 いけだ ゆうじ 在外経理官 松田 宏 まつだ ひろし (外務報道官・広報文化組織) 職名 氏名 ふりがな 外務報道官 吉田 朋之 よしだ ともゆき 国際文化交流審議官 曽根 健孝 そね けんこう 政策立案参事官/外務副報道官 岡野 結城子 (報道・広報・文化交流担当) おかの ゆきこ 広報文化外交戦略課長 長尾 成敏 ながお しげとし 企画官 石川 義久 いしかわ よしひさ 国内広報室長 星野 有希枝 ほしの あきえ IT広報室長 萩野 明之 はぎの あきゆき 広聴室長 (兼)上田 奈生子 うえだ なおこ 戦略的対外発信拠点室長 折原 茂晴 おりはら しげはる 報道課長 豊田 尚吾 とよた しょうご 文化交流・海外広報課長 津田 陽子 つだ ようこ 対日理解促進交流室長 (兼)大塚 剛 おおつか つよし 国際文化協力室長 松田 友紀子 まつだ ゆきこ 人物交流室長 渡邉 慎二 わたなべ しんじ 国際報道官 鴨志田 尚昭 かもしだ なおあき (東京オリンピック・パラリンピック要人接遇事務局) 職名 氏名 ふりがな 審議官/事務局長〔大使〕 齊藤 純 さいとう じゅん 副事務局長 (兼)渡邉 慎二 わたなべ しんじ 副事務局長 (兼)勝又 晴美 かつまた はるみ 事務局次長 林 達郎 はやし たつろう 総合外交政策局 職名 氏名 ふりがな 局長 岡野 正敬 おかの まさたか 審議官〔大使〕 赤堀 毅 あかほり たけし 審議官 (兼)田島 浩志 (経済局審議官) たじま ひろし 参事官〔大使〕 大鶴 哲也 おおつる てつや 参事官 (兼)有馬 裕 (北米局参事官) ありま ゆたか 総務課長 室田 幸靖 むろた こうせい 主任外交政策調整官 吉廣 朋子 よしひろ ともこ 外交政策調整官 神保 è«­ じんぼ さとし 外交政策調整官 畠山 健太郎 はたけやま けんたろう 政策企画室長 松原 一樹 まつばら かずき 新興国外交推進室長 (兼)松原 一樹 まつばら かずき 安全保障政策課長 山田 欣幸 やまだ よしゆき 国際安全・治安対策協力室長 清水 知足 しみず ちたる 国際平和・安全保障協力室長 佐藤 大輔 さとう だいすけ 宇宙・海洋安全保障政策室長 倭島 岳彦 わじま たけひこ 経済安全保障政策室長 舟津 龍一 ふなつ りゅういち 円滑化協定担保法整備室長 (兼)山田 欣幸 やまだ よしゆき 国連企画調整課長 宮野 理子 みやの みちこ 国際機関人事センター室長 村林 弘文 むらばやし ひろふみ 国連政策課長 野々村 海太郎 ののむら かいたろう 国連制裁室長 青山 健郎 あおやま たけろう 人権人道課長 富山 未来仁 とみやま みきと 企画官 石川 真由美 いしかわ まゆみ 人権条約履行室長 (兼)富山 未来仁 とみやま みきと 女性参画推進室長 (兼)石川 真由美 いしかわ まゆみ アジア大洋州局 職名 氏名 ふりがな 局長 船越 健裕 ふなこし たけひろ 審議官 遠藤 和也 えんどう かずや 参事官 石月 英雄 いしづき ひでお 参事官 實生 泰介 みばえ たいすけ 政策立案参事官 (兼)岡野 結城子 (外務副報道官) おかの ゆきこ 地域政策参事官 江碕 智三郎 えさき ともさぶろう 地域協力室長 大塚 剛 おおつか つよし 北東アジア第一課長 小野 健 おの けん 地域調整官 武田 克利 たけだ かつとし 日韓請求権関連問題対策室長 (兼)小野 健 おの けん 日韓交流室長 (兼)武田 克利 たけだ かつとし 北東アジア第二課長 深堀 亮 ふかほり りょう 中国・モンゴル第一課長 有馬 孝典 ありま たかのり 中国・モンゴル第二課長 園田 庸 そのだ よう 大洋州課長 神田 鉄平 かんだ てっぺい 南部アジア部 職名 氏名 ふりがな 部長 小林 賢一 こばやし けんいち 審議官 (兼)渡辺 健 (経済局審議官) わたなべ けん 審議官 (兼)髙杉 優弘 (国際協力局審議官) たかすぎ まさひろ 審議官 (兼)赤堀 毅 (総合外交政策局審議官) あかほり たけし 審議官 (兼)遠藤 和也 (アジア大洋州局審議官) えんどう かずや 参事官 (兼)石月 英雄 (アジア大洋州局参事官) いしづき ひでお 参事官 (兼)實生 泰介 (アジア大洋州局参事官) みばえ たいすけ 南東アジア第一課長 大塚 建吾 おおつか けんご 南東アジア第二課長 上田 肇 うえだ はじめ 地域調整官 宮川 勝利 みやかわ かつとし 南西アジア課長 長谷部 潤 はせべ じゅん 地域調整官 佐藤 仁美 さとう ひとみ 欧州局 職名 氏名 ふりがな 局長〔大使〕 宇山 秀樹 うやま ひでき 審議官〔大使〕 河津 邦彦 かわづ くにひこ 参事官〔大使〕 德田 修一 とくだ しゅういち 政策課長 吉武 将吾 よしたけ しょうご アジア欧州協力室長 中村 和人 なかむら かずひと 西欧課長 吉田 昌弘 よしだ まさひろ 中・東欧課長 花田 貴裕 はなだ たかひろ ロシア課長 入谷 貴之 いりや たかゆき 企画官 (兼)古平 充 こだいら みつる 中央アジア・コーカサス室長 武田 善憲 たけだ よしのり 日露経済室長 (兼)古平 充 こだいら みつる ロシア交流室長 (兼)古平 充 こだいら みつる 日露共同経済活動推進室長 古平 充 こだいら みつる 経済局 職名 氏名 ふりがな 局長 四方 敬之 しかた のりゆき 審議官 渡辺 健 わたなべ けん 審議官 (兼)岡田 恵子 (国際協力局審議官) おかだ けいこ 審議官〔大使〕 (兼)赤松 秀一 (中南米局審議官) あかまつ しゅういち 審議官〔大使〕 田島 浩志 たじま ひろし 政策課長 有吉 孝史 ありよし たかし 企画官 東 邦彦 ひがし くにひこ 官民連携推進室長 松本 曜一 まつもと よういち 資源安全保障室長 菊地 信之 きくち のぶゆき 漁業室長 中村 安志 なかむら やすし 国際経済課長 二瓶 大輔 にへい だいすけ 欧州連合経済室長代理 難波 敦 なんば あつし 経済協力開発機構室長 廣瀬 愛子 ひろせ あいこ 国際貿易課長 安部 憲明 あべ のりあき サービス貿易室長 原田 è²´ はらだ たかし 知的財産室長 鵜木 崇史 うのき たかし 経済連携課長 大西 一義 おおにし かずよし 企画官 上野 裕大 うえの ゆうだい 南東アジア経済連携協定交渉室長 (兼)大西 一義 おおにし かずよし アジア太平洋経済協力室長 上田 奈生子 うえだ なおこ 投資政策室長 (兼)上野 裕大 うえの ゆうだい 国際協力局 職名 氏名 ふりがな 局長 植野 篤志 うえの あつし 審議官〔大使〕 髙杉 優弘 (地球規模課題担当) たかすぎ まさひろ 審議官〔大使〕 岡田 恵子 おかだ けいこ 参事官 原 圭一 (地球規模課題担当) はら けいいち 参事官 (兼)宮下 匡之 (アフリカ部参事官) みやした ただゆき 政策課長 臼井 将人 うすい まさと 企画官 井土 和志 いづち かずし 国際協力事業安全対策室長 (兼)角田 崇成 かくだ たかなり 民間援助連携室長 松田 俊夫 まつだ としお 開発協力総括課長 山﨑 文夫 やまざき ふみお 開発協力企画室長 森 健朗 もり たけろう 事業管理室長 角田 崇成 かくだ たかなり 緊急・人道支援課長 多田 昌弘 ただ まさひろ 国別開発協力第一課長 竹端 昌宏 たけはな まさひろ 企画官 寺内 彩子 てらうち あやこ 国別開発協力第二課長 秋山 麻里 あきやま まり 国別開発協力第三課長 黒宮 貴義 くろみや たかよし 領事局 職名 氏名 ふりがな 局長 森 美樹夫 もり みきお 審議官 (兼)長岡 寛介 (中東アフリカ局審議官) ながおか かんすけ 審議官 (兼)河津 邦彦 (欧州局審議官) かわづ くにひこ 参事官 安東 義雄 あんどう よしお 政策課長 森 尊俊 もり たかとし 企画官 成嶌 秀男 なるしま ひでお 領事IT室長 (兼)森 尊俊 もり たかとし 領事サービス室長 中根 勤 なかね つとむ ハーグ条約室長 山地 秀樹 やまじ ひでき 領事体制強化室長 (兼)成嶌 秀男 なるしま ひでお 在外選挙室長 野依 幸広 のより ゆきひろ 帰国邦人新型コロナウイルス・ワクチン接種支援室長 (兼)石丸 æ·³ いしまる じゅん 領事サービスセンター室長 (兼)中根 勤 なかね つとむ 海外邦人安全課長 足立 秀彰 あだち ひであき 邦人援護官 宮川 長敏 みやがわ ながとし 邦人援護官 新通 昌徳 しんどおり まさのり 邦人援護官 清水 一良 しみず かずよし 邦人テロ対策室長 石丸 æ·³ いしまる じゅん 旅券課長 山口 勇 やまぐち いさむ 外国人課長 北浦 康弘 きたうら やすひろ. 政府関係が明らかにした。

これで「すが・よしひで」と読むのは珍しいですからね。

  • 国内や政界のさまざまな情報も入手して、自民1強を支えてきた功労者です。

青瓦台の関係者は、「この問題に、より状況を悪化させるのは適切ではない」とし「今は対話局面に移らなければならない状況だ」と言いました。

  • 1915-1919• :1993å¹´-1995年• それほどまでに米国から超党派の高評価を受ける人物が退任してしまったのである。

:1976年-1977年• :1984年-1987年• (19年・17年大使)• (20年大使)• :1977年• こう符丁で呼ばれるのが、他ならぬ杉山晋輔外務審議官(63)。

  • :1981年• だからこそ、お父さんは切った張ったの世界でのし上がれる特務機関に入っていったんだと思います。

:2010年-2012年• :2018年- 経済担当• 外務省の秋葉剛男 事務次官はきのう(12日)、カン・チャンイル(姜昌一)駐日韓国大使との初対面の席で、最近の日韓間の懸案に関して「韓国政府が是正策を講じるべきだ」という立場を伝えた。

  • 2021- この項目は、に関連した です。

1932-1933• :2013年-2016年• 外務次官、駐日韓国大使に日本の立場改めて伝達(産経新聞) 外務省の秋葉剛男事務次官は12日、新た…|dメニューニュース(NTTドコモ) 😂 国際法課長、中国・モンゴル課長を経て、2012年(平成24年)北米局兼アジア大洋州局審議官、2014年(平成26年)国際法局長、2015年(平成27年)総合外交政策局長を経て、(28年)から外務審議官(政務担当)。

  • 秋葉氏は東大卒業後、1982年に入省。

    関連記事



2021 clairegrant.net